特選・パラオのローカルニュース


by CC-news

支笏湖で破魔矢

1/7/2006


今年1年のスキューバダイビングの安全を祈願する「水中射初め式」が2日、支笏湖温泉で行われた。射初め式を行ったのは、支笏湖を拠点に活動しているダイビングチーム小野寺(小野寺昌道代表)の仲間たち。今年で28年目となる新春恒例の行事で、今回は千歳や札幌などから6人が参加した。

e0006573_2345017.jpg



へぇ~~ なかなか面白いNEWSですねぇ。なんと28年続けているんだそうです。
しかし、1月の支笏湖といえば、水温5~7℃とかじゃないでしょうか?!
この写真を見る限りドライスーツとフードを装備しているようですが、冷たかったでしょうね。

みなさん、よいお年を。



リンク
[PR]
by CC-news | 2006-01-07 23:13